美味しい水素水とは


水素水は商品ごとに飲みごたえが違います。これは水素に味があるからではありません。原料水が違うからです。水素水は水に水素ガスを溶かしただけなので、水素水の飲みごたえは原料水に依存します。

市販の水素水も商品ごとに原料水が違います。水の成分は場所ごとに違うので、商品ごとに硬度が違います。軟水で飲みやすい水もあれば、硬水で飲みにくい水もあります。

日本人には軟水の方が美味しいと感じるようで、水道水も軟水が出るようになっています。

水素水を飲む場合は軟水の商品を選べば良いでしょう。
ちなみに水素水サーバーなら自宅の水を水素水に変えることができるので、
普段飲み慣れた味の水素水を飲むことが出来ます。
あと水素水には味はありませんが、なぜか焼酎やウィスキーを水素水で割ると味がまろやかになり、飲みやすいと感じる人が多いそうです。理由は分かりませんが、美味しいお酒が飲めるなら一度試してみても良いかもしれませんね。

他にも普通の水はあまり多くの量を飲めないのに、水素水なら大量に飲める人も多いそうです。水素水の研究はまだまだこれからですが、色々と謎が多そうです。水素水をお試しで飲む場合はアルミパウチの水素水か、自宅で水素水を簡単に作れる水素発生剤を購入してみると良いです。