育毛剤の効果を高める!頭皮マッサージで血流改善

shared-img-thumb-mimiyako85_sagyousurudansei20140725_tp_v

ハゲになる理由はいろいろですが、その一つには頭皮の血流が悪い事もあります。

市場には色んなハゲを早く治す育毛剤が販売されていますが、どれも配合成分がいくら良くても、血流が悪ければ効果は半減です。

そこで頭皮の血流を改善するために頭皮マッサージをお勧めします。ここでは頭皮マッサージについて解説していきます。

頭皮マッサージが薄毛対策になる

髪のトラブルを起こす理由には頭皮の血流に問題があるケースもあります。肩こりになる人なども、頭皮の血の巡りを悪くするのです。そのために、血流を良くする必要があるのですが、マッサージをすれば血流が改善できます。

血液循環を良くする事は育毛にはとても大切な要素になります。さて、自分の頭皮を指で前後に動かしてみてください。硬くて動きがスムーズでない人は血液の流れが良くない可能性があります。

また生まれつき頭の鉢が張っている人は、皮膚が突っ張り血液の循環に悪影響になる事もあります。頭皮マッサージにはいろいろな方法がありますが、自宅で手軽にできる方法を紹介します。

まずは、両手の指を組み合わせてから、頭頂部に乗せます。手のひらで頭皮を挟むように動かします。髪の表面で手を滑らせるのではなくて、しっかりと頭皮を挟み、上下に動かすのがポイントになります。

そのまま後頭部に手を下ろして、左右の親指を使い首筋の上のツボの風池や天柱を5秒押して離しましょう。またツボを刺激するのも効果があります。百会、風池、天柱の3か所のツボは脱毛予防に効果的です。

仕事の合間にでも、鉛筆のとがっていない方を使い押してみましょう。血行が促進されます。薄毛の原因の一つには頭皮の血行不足があります。時間がある時にでも頭皮マッサージやツボ押しをしてみましょう。